Ustream、YouTube Live、ニコニコ生放送番組制作配信代行

USTREAM・ニコニコ生放送・YouTube Live
人と人とを映像でつなぐのがクローク

ニコニコ生放送で公式配信をしたい

視聴されなければ意味がない!
誘導枠の多い公式放送で視聴ユーザー数大幅アップ!!
ニコニコ生放送は、アカウントを開設すれば誰でもユーザー生放送を行うことが可能です。しかしながら、絶えず数多くのユーザー生放送が配信されている中で、他の番組に埋もれず視聴ユーザー数を増やすためには、公式生放送にて配信することがオススメです。
 
公式生放送にすることで、ユーザー生放送とは異なり、niconicoが提供するオフィシャル番組となります。これにより、ニコニコ生放送のトップページをはじめとした番組への編成誘導枠が増加し、多くのniconicoユーザーに番組を露出することが可能です。その効果は圧倒的で、番組によっては数10倍から数100倍の視聴ユーザー数アップが期待できます。

■ニコニコ公式生放送の特徴

  1. 効果的な編成誘導枠の増加
  2. 高画質配信が可能
    ユーザー生放送では、制限があり画質を落とした配信をしなければなりませんが、公式生放送では高ビットレート配信が可能です。
  3. 運営コメントによる外部サイトへの誘導
    番組内容にあわせて外部サイトリンクを表示することで、視聴ユーザーを任意のサイトに効果的に誘導できます。
  4. アンケート機能
    番組中に視聴ユーザーに向けてアンケートを取ることができます。
  5. 外部プレイヤーの設置
    ニコニコ生放送のサイトに行かなくても任意のサイトで視聴することが可能になります。この場合はニコニコ生放送のアカウントが無くても視聴することが可能です。
  6. タイムシフト機能
    生放送が終了した後でも、任意で設定したタイムシフト期間内は番組を視聴させることが可能です。

アンケート表示画面。視聴者は画面を見ながらあそのまま回答できます。

生放送を見逃してもタイムシフト視聴が可能


■料金(参考価格)


公式生放送コーディネート費用
20万円〜(税別)
※企画制作費別途
 

■クロークに依頼するメリット

ニコニコ公式生放送なら、
『ライブストリーミング・クローク』に御任せください!
クロークでは、過去に数々の公式生放送を行ってきました。
公式生放送を行うための面倒な手続きなどを一括して御受けいたします。また、公式生放送によるメリットを効果的にするノウハウや、最適な配信システム環境をご提供できます。
 

番組の配信代行のご依頼は今すぐこちらから

■「ニコニコ生放送を公式放送した場合」の過去実績

RSS

SCHOOL INFORMATION

LIVE EQUIPMENT

TriCaster

WORKS & NEWS