Ustream、YouTube Live、ニコニコ生放送番組制作配信代行

USTREAM・ニコニコ生放送・YouTube Live
人と人とを映像でつなぐのがクローク

複数のプラットフォームに同時に配信したい

「ニコニコ生放送」「USTREAM」「YouTube Live」など、
同時配信でそれぞれのメリットをフル活用!
「ニコニコ生放送」「USTREAM」「YouTube Live」など、日本で注目されているインターネット配信のプラットフォームはいくつか存在しますが、それぞれのプラットフォーム毎の機能や特性、
視聴ユーザーに傾向があります。 

それらのメリットをフル活用したい、とにかく広く露出したいという場合には、
複数のプラットフォームに同時に配信をすることも可能です。

■複数同時配信の特徴

 メリット  ・それぞれのプラットフォームの特製や機能をフル活用できます。
・多面的に展開を行うことで、露出を増加させることができます。
 デメリット  ・視聴ユーザーが分散することがあり、特定のプラットフォームでの効果が下がります。

■料金(参考価格)

配信代行費
15万円〜(税別)
※映像と音声は、お客様の方で収録いただき、ご提供いただいた場合の価格になります。

■クロークに依頼するメリット

複数同時配信なら
『ライブストリーミング・クローク』に御任せください!
500件以上の配信実績を持つクロークでは、都度お客様のニーズにあわせて多種のプラットフォームにて配信を行って来ました。
 
複数のプラットフォームでの同時配信についての実績も豊富にあり、そのためのノウハウや、同時配信において何より必要なパワフルな配信環境をご提供できます。